宝くじが当たる!宝くじ・半紙・赤ペンを使ったおまじない

ツキを呼び込んで、年に数回の夢が詰まった宝くじが当たりやすくなるおまじないを紹介します。 買ってきた宝くじをまとめて半紙の真ん中に置き、そのまま半紙できれいに包みます。

まず左右両側から半紙を折り曲げ、その次に下、そして上を折って、外から宝くじが見えないようにしてください。 「当たる、当たる」と念じたり唱えたりしながら、半紙の折り曲げが見えない側に赤ペンで大きく丸を書きます。

そしてそれを家の中の西の方角にしまっておきましょう。 引き出しの中などで構いませんが、なるべく高いところに置いてください。 気になるからといって、当選番号の発表までに宝くじを触ったり取り出したりしないようにしましょう。

半紙は神社で宮司さんが使う紙垂(しで)の素材にもなる、神聖さと潔白を象徴したアイテムです。 半紙によって宝くじを清め、赤いペンのインクで端と端がつながった丸を書くことで、縁を結ぶ意味があります。 人が生きる上で、周囲の人や物との縁はとても重要で、人生の流れを左右することもあります。

このおまじないでツキとの縁が結ばれると、不思議と良いことが起こり始めます。 宝くじも当たりやすくなること間違いなしでしょう。

また、西は金運をアップさせるのに効果的な方角です。 西の方角から受けるパワーを、当選番号の発表までしっかり貯めておきましょう。

強力なおまじないで願いを
叶える!

あなたの願いは必ず成就!

懸賞が当たる!招き猫を使ったおまじない

懸賞も当たると嬉しいくじのひとつですよね。 これから懸賞が当たりやすくなるおまじないを紹介します。

まず、黄色のファイルを用意して、懸賞で使うはがきやペン、切手などの必要な物を日頃からこのファイルの中に入れておくようにします。 応募したい懸賞があったらファイルから用具を取り出し、必要事項を記入していきます。

そしてはがきの最後や隅っこに招き猫の絵を描いてから投函しましょう。 メールなどでも応募できる懸賞もありますが、積極的にはがきを使った方が効果的です。 用具は使い終わったらファイルの中に戻しておきましょう。

黄色は幸運と金運を司る色です。 黄色の持つパワーによって、ファイルに入れたはがきや切手などにツキを呼びこむ効果がどんどん蓄えられていきます。

それに加えて福を呼び込む象徴である招き猫のイラストが、さらにあなたの投函するはがきにラッキーを上乗せしてくれるでしょう。 絵が苦手な人もいると思いますが、上手い下手は関係ありません。 一生懸命、可愛らしく描いてみてください。ただし、住所や氏名は心を込めてきれいに書くよう心掛けた方が、幸運を呼び込みやすくなります。

 MENU

メールで本格占いしませんか?

メールで出来る本格占いが今なら、初回利用のお客様のみ無料で行えます。
お使いのパソコンやスマートフォンから気軽にご利用できます。
あなたの明日が変わるかもしれない。奇跡のメール占いをぜひお試しください☆

24時間鑑定可能 STEP1 まずは、無料登録

ご自身のお名前、生年月日、血液型などの簡単なプロフィール情報を入力します。
また、登録には料金は発生いたしません。

このまま送信してください STEP2 次にメールを送信!

内容を確認したら送信ボタンを押してメールを送信!
占い師からの鑑定結果を待ちます。

STEP3 鑑定結果の受け取り

所属占い師が、あなたを鑑定しメールで内容をお知らせします
さらに詳しく聞きたいことやもっと占いをしたい場合は個別に送信できます。
今抱えている不安・悩み・相談したいことがあれば、お気軽にご相談ください。

鑑定完了!

たったこれだけの作業で簡単に本格の占いが楽しめます!
本格占いで、ステキな恋愛を楽しもう!

人気占い師に聞く!

あなたのその恋、絶対成就します。